カラートリートメント 白髪 1番染まる

カラートリートメントで白髪が1番染まるのは?染まりにくいのは?

カラートリートメントで白髪を染めるのが人気です。最近では様々な種類のカラートリートメントが販売されているので、数種類試されている方も多いと思います。

 

よく聞かれる質問に「どのカラートリートメントが一番良くそまりますか?」というものがありますが、やはり染まりやすいカラートリートメントと染まりにくいカラートリートメントがあります。 染まりにくい=欠陥商品というわけではなく、理由もあります。

 

当サイトでは1番良く染まるカラートリートメント他、人気のカラートリートメントを紹介していきますので参考にしてください。

1番良く染まる白髪のカラートリートメントは?

ルプルプというカラートリートメントが良く染まります。

 

早い人で1度、普通の人でも2,3回の連続使用で綺麗に染まる事が多く、染まるのに時間がかかるカラートリートメントを使っていた方からは非常に便利だと評判です。

 

ルプルプ商品詳細

では染まりにくいカラートリートメントは?

くろめヘアカラートリートメントは染まるまでに7日ほどの連続使用が必要となります。

 

くろめヘアカラートリートメントが染まりにくいのには理由がある。

 

カラートリートメント自体は基本的に刺激が少ないのですが、その中でもくろめヘアカラートリートメントはダントツといってよいほど低刺激です。

 

アトピーや皮膚が薄い、肌が弱い方に向けて非常に刺激を少なくして作られているからです。 よく染まるルプルプも刺激が少ないタイプなので、市販の白髪染めやヘアカラーで皮膚がピリピリするような方でも問題なく使えるのですが、普段からよく皮膚が赤くなったりかゆくなったりする方はくろめヘアカラートリートメントを選ばれると良いでしょう。

 

染まりにくいのですが、1度髪に色がつくと、色落ち防止成分が配合されているため色は1週間ほど持ちます。

染まりやすいカラートリートメント・染まりにくいカラートリートメントの比較表

簡単に比較表にしてみました。

当サイトの人気のカラートリートメント3つ

ルプルプ
利尻
くろめヘアカラートリートメント

 

ランキングぺーじへ